スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM514千葉400km試走レポート

スタッフ浅川です。
先日試走してきました。みなさん坂道は好きですか?自分は当分いりません。千葉ってもっと平坦だと思っていました。今回のコースの全体を見渡すと平坦~山~ちょっと平坦~山~平坦~山~平坦~ゴールという感じです。
PC3まで頑張れば時間的に余裕が出てきて完走が見えてきます。PC3までガンバりましょう。今回自分が苦労したのは眠気と寒気でした。眠気の方はしょうが無いにしても夜になってからの寒暖の差に驚きました。寒さに弱い方は着るものに注意が必要ですね。
スタート~PC1(平坦基調)
スタートの駐車場は行楽客が多数くると思います。車で来る人はお早めの来場をおすすめします。
No.2:橋を渡ったらすぐに右折して道なりに進みます。
No.10:手前のデイリーヤマザキを過ぎたらセブンイレブンを目印に左折。
ここからの区間は道が狭くなります。車両の通行の際は車を優先にしてください。
No.11:大貫駅に向かいます。
No.15:ブラインドのカーブです。道も狭いので十分にスピードを落としてください。
No.16:R127との合流。No.17までの区間行楽客の車も多数予想されます。

PC1~PC2(坂道区間:鹿原林道~二ツ山~愛宕山~嶺岡林道)
来た道を戻っていきます。自転車屋さんを左折、神田橋を渡って道なりに走っていきます。
No.20:三叉路を左折、「六野」方面へ
No.23:変形十字路「七つ釜」方面へ、鹿原林道に入ります。登り坂が始まります。グレーチングの隙間がところどころあります。隙間がかなり広いので気をつけてください。
No.25:ト字路右折。まだまだ登ります。志駒街道への下り坂はかなり急です。十分にスピードを落としてください。志駒街道への合流ポイントに車止めのガードレールがあります。スピードの出しすぎに注意。
No.29:「鴨川陶芸館」の看板を目印に左折。この後は「大山千枚田」の看板を目印に進んでください。
No.31:大山千枚田を一望できるスポットです。T字路に緑色の「Aコース」ただし観光客が多いので注意してください。ここからまた登ります!道も荒れます、グレーチングの隙間に注意!自衛隊のアンテナが見えたら下り坂が始まります。地元の農作業車がいます、スピードは控えめに。
No.37:下り坂の後、R410を横切ります。横切ってすぐ、嶺岡林道に入ります
No.38:K247に合流後は鴨川駅に向かいます。「待崎橋」をわたって「広場」信号を直進。鴨川シーワールド客が多いと予想されます。
No.44:直進してください。R128に合流後交通量が増えます。安房小湊駅を目指してください。PC手前にトンネルがあり、トンネル内はライトがありません。

PC2~PC3(坂道区間:麻綿原高原~伊藤大山)
海抜0メートルからの登りが始まります!短いですが激坂あり!
No.46:PC2のセブンイレブンの裏から出発です。200mほど進んだら信号を左折して「内浦山県民の森」を目指します。ハイカーと対向車に注意。見えたら徐行してください。
No.49:変形十字路です。麻綿原高原に向かって左折します。300m程で「麻綿原天拝園」の看板を右折、この先道が狭い林道になります。路面が荒く道端に落石があります。対向車に気をつけてください。
No.51:K178に合流後、「花山水」の看板を目印に右折、ここからK177まで再び林道です。
No.55:線路を渡ってR465に突き当たったら左折、50mぐらいで右折。右手側に交番、曲がり角に「大多喜城入口」看板あり。
No.56~57:「大多喜城直進5.3km」の看板がさり気なく道端にあるのでお見逃しなく。Y字路を左折です。グレーチングに注意。
No.60からは平坦基調にナリマス。坂でロスした時間はここからの区間で取り戻していきましょう。
No.63:信号はありますが、信号名がついていないのでに逃さないように!
No.65:「白鳥のパン」が見えたら次のY字路を左に入っていきます。
No.67:直進してR128を左折。目印は小結寿司の緑のテントです。
No.68:変形十字路は渡りづらいのですが注意して走ってください。

PC3~PC4~PC5(ほぼ平坦ステージ)
銚子までは一直線。九十九里の海岸線の長さ、銚子の漁港の雰囲気、綺麗になった犬吠埼灯台、おいしいお寿司が楽しめる(かも)区間です。
No.70~73:PC3を出発したらひたすら九十九里ビーチラインを走ります。
No.74:足川浜の信号を直進、K35に入ります。街中に入っていきますので交通量が増えます。
No.75:東総文化会館北の信号右折して商店街に入ります。道が狭くなります。
No.76:網戸と書いて「あじと」と読みます。
No.77:飯岡バイパス入口の信号左折、R126号線を走ります。交通量が多いのであまりにも怖さを感じたら迷わず車に道を譲ってください。
R126を銚子大橋まで道なり。R126は交通量が多いので車優先で走ってください。
No.79:銚子大橋は渡らずに側道に入ってください。突き当たりの信号を右折したらあとは海沿いに犬吠埼を目指します。
No.82:右手にローソンが見えたら左折。漁港の方へ入っていきます。夕暮れの漁港はきれいですよ!
No.83:ウオッセ21から4ブロックで右折。通りすぎると遠回りになります。
No.84~87:銚子マリーナを目指します。
No.88:PC4のセブンイレブン犬吠埼店をJOMOの裏から出発。「地球の丸く見える展望台」・「銚子ドーバーライン」を目指します。
No.91:R126に合流したら来た道を逆走してK35~K30九十九里ビーチライン~PC5ローソン一宮まで。

PC5~PC6~ゴール(平坦からまたまた登り、鹿野山で登り〆ステージ)
PC5~No.112までは往路を戻ってきます。ここからは養老渓谷~三石山~房総スカイラインそしてクライマックス鹿野山秋元郵便局ルート!激坂ポイントで思わず笑っちゃうかも…
No.114:右折したら養老渓谷方面へ
No.116:黄和田畑を右折。直進しないように!
No.117:三石山の下りの路面、グレーチングに注意!
No.118:三石山を出たらハンバーグレストランを目印に右折。房総スカイラインは通行車のスピードが速いので蛇行に注意。
No.119:房総スカイライン料金所を出たら直進、No.120は「西粟倉」の信号からすぐです。見逃し注意!
No.120:登り坂は対向車に注意!特に朝方の通行はマザー牧場やゴルフ場の通勤客の車が走ります!
PC6以降はレジャー客が多いことが予想されます。特にゴール付近、金木橋を渡った後(No.139~Goal)は車の渋滞が予想されます。ゴール直前の事故リタイアは悔やみきれません。
十分に注意してください。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ajchiba

Author:ajchiba
AJ千葉スタッフブログへようこそ!Audax Japan Chibaは、千葉県を中心にBRMを開催しています 海あり山ありの楽しいコースをぜひ走りに来てください 皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

最新記事
リンク
QRコード
QR
twitter
tenki.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。