スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM326千葉400km(4月29日振り替え)

スタッフ浅川です。
4月20日400ブルベの試走に行ってきました。

スタート地点まで:この季節、昼12時スタートということもあって、道が混んでいる可能性があります。余裕をもって家を出て下さい。試走した日は海の行楽客は皆無。釣り人すらいないなんて初めてのこと。

スタート~PC1:人は少なめかと思いますが、行楽シーズンなので潮干狩り、マザー牧場、花摘みの行楽客には注意が必要です。飛び出しや予測ができない行動があるかと思います。所によっては徐行運転でお願いします。
サイクリング道路は徐行して下さい。結構ウォーキングしている人多いですね。
鹿野山は思ったよりも車が少ないですね。山頂からの下り、一ヶ所工事しているところがあります。見通しのきかないところがあります。何度か事故をが起きています。注意して下ってください。

PC1~PC2:PC1へは裏から入っていきます。「更和」の信号の一本手前を入っていきます。PC1から出発するときには大通りから出発します。本格的なアップダウンが始まります。桜のシーズンはほとんど終わっていますがまだ見れます。田植えのシーズン真っ只中です。農作業者に注意。三芳道の駅の後のキューシート30~31区間R128は道が狭く交通量の多い区間です。車優先でお願いします。キューシート32区間でR410に合流後陸橋があります。路肩は砂がかなり積もっており走りづらい!

PC2~PC3:海沿いの道を走ります。これからはどんどん暗くなるのでライトと陽が落ちると急に寒くなるのでウィンドブレーカをすぐに取り出せるように準備。鴨川有料を越えるころにはすっかり日が落ちて肌寒いと思われるます。この季節以外に昼間との寒暖差がかなり大きいので温度調整はしっかりしましょう。野島崎灯台の観光客、千倉潮風王国のあたりの花摘み客、フラワーラインのサーファーに注意してください。
鴨川駅前~鴨川有料道路の区間は道が狭く、交通量が多いので気をつけてください。

PC3~PC4:三石山~筒森養老渓谷とウグイスラインとアップダウンが続く区間です。PC3を出発してすぐに三石山の入口が見えてきます。目印を見逃しやすいので注意が必要です。三石山の区間は道が街灯が少なく荒れ気味です。グレーチングの隙間も大きいので車輪がはまらないように。キューシートNo.55~56区間は間違えやすいので注意。K32とK81が分岐するポイントでついついK32に行かないように!信号【米沢】の手前の変形十字路は車に注意。ゆずり合いの精神で。キューシート62・63は間違えやすいので注意。

PC5(折り返し・有人ポイント):ここまで来れば来た道を帰るだけ。 夜になると意外に寒い!下りでスピードが出せない!夜道の敵は寒さと眠気です。居眠り運転には気をつけて下さい。眠気が勝ってきたら迷わず休憩して下さい。止まってひと休みするだけでも違います。三石山の登り返しは暗くて怖いです。グレーチングに気をつけてください。タイヤがちょうどはまりそうな隙間がちょうど道の真ん中にありました。
PC5~PC6:鴨川有料道路の下り坂は本当に寒いです。眠気もMAXです。
PC6~PC7:夜が明けて走りやくなってきます。往路と道が変わります。PCを出発して最初の信号を直進、グリーンラインを目指してください。グリーンラインに入ってすぐのトンネルを抜けると活断層が見られます。スゴイ!圧巻!【稲交差点】を越えてもさらに直進。キューシートNo.103を見逃さないように。トンネルには入りません。No.110の信号は左折です、往路とは違います。志駒街道、もみじ街道を通ってPC7を目指します。

PC7~ゴール:登り返しの鹿野山は地獄です。マザー牧場の入口前ゲートの信号は直進です。焦らずに走って下さい。車の飛び出しと子供の飛び出しに注意して下さい。

今回試走した日が平日だったせいか、自粛ムードのせいなのかマザー牧場の渋滞は無く、フラワーラインあたりのサーファーも少なく、しかもスタート・ゴールの行楽客も少なく意外な感じでした。昼と夜の寒暖の差が大きいので昼間は装備に気をつけてください。夜は寒さと眠気に注意して下さい。あと街灯が消灯されていて意外に暗く感じられました。ライトはバッチリ用意してください!
それでは用意を十分にしてがんばって下さい!
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ajchiba

Author:ajchiba
AJ千葉スタッフブログへようこそ!Audax Japan Chibaは、千葉県を中心にBRMを開催しています 海あり山ありの楽しいコースをぜひ走りに来てください 皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

最新記事
リンク
QRコード
QR
twitter
tenki.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。