スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試行錯誤

ブルべに参加するためには一定の装備を準備しなけれなりません。
夜間走行も想定されるブルべでは前照灯、尾灯(点滅不可)を装備することが義務づけられています。
400km以上のBRMでは前照灯2灯以上とヘルメットに装着する尾灯(点滅可)が必須です。ただ400km以下のBRMでもローカルレギュレーションで同等の装備が義務付けられることもあります。
尾灯は赤色で常時点灯できるものをフレーム本体に固定することになっています。(PBPのレギュレーションに準ずる)他にもベル、ヘルメット、反射ベストなどの反射グッツの着用が義務付けられています。


レギュレーションは最低限のことしか書かれていません。
実際走ってみるといろいろ課題が出てきます。
真夜中の峠は真っ暗で小さなライトではとても走れません。


Audax Japan Chiba-01 Audax Japan Chiba-03 Audax Japan Chiba-02 Audax Japan Chiba-06


Audax Japan Chiba-09 Audax Japan Chiba-05 Audax Japan Chiba-07 Audax Japan Chiba-08


限られたスペースに必要なものを取り付けるハンドル周り。
ライトは3W程度の高輝度LEDが主流になっています。
バッテリーも乾電池が使えるものはコンビニで調達できるので便利です。
少数派ですがハブダイナモはランタイムを気にすることがないので長距離走には強い味方です。

そうしてたどり着いたのがこんな装備なのでしょうか?
みなさんいろいろ工夫していて面白いです。




スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ajchiba

Author:ajchiba
AJ千葉スタッフブログへようこそ!Audax Japan Chibaは、千葉県を中心にBRMを開催しています 海あり山ありの楽しいコースをぜひ走りに来てください 皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

最新記事
リンク
QRコード
QR
twitter
tenki.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。