スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20130210千葉BRM200km房総クラシック試走レポ

なんていうか、最近は試走担当と言うかそんな感じの佐藤です(笑)
私にとっては、休日の1日は基本的に200kmコース、要は土日あわせて400km走れたらまぁいいかという感じで、普段の週末は走ってます。
ただ、普段は家からの自走であって、車は前回127の試走の時のようにレンタを借りるしかないし、輪行もあまり使いません。
お金がかかりすぎるから!
運賃取られるくらいなら、走っちまったほうがいいんじゃね?みたいな感じでやってますが・・・
自宅の大田区から袖ヶ浦まで行くのには83kmもあるので、朝7時集合はとてもハードルが高いわけです。

愚痴りましたが(笑)、運賃節約のため、今回の200km試走は片道自走を試みました。
それでは当日のレポートです。

朝3時に起きて、4時20分には家をスタート。第一京浜から銀座・日本橋・江戸通り・蔵前橋通り→R14といきます。

RIMG3909.jpg
夜明け前の品川は車もすくない

RIMG3910.jpg
銀座もしずか・・・

RIMG3911.jpg
R14に来て、夜明けを迎える

高輪では暴風に四苦八苦し、北風に苦しみましたが、千葉近辺までやってくると追い風に変わりたたみ掛けます。
ただ、8時に間に合うか微妙ながら、腹へったままスタートするのもどうかということで。

RIMG3912.jpg
めずらしくすき家の牛丼を食べる(笑)

その結果、スタート地点の到着は8時を廻った直後・・・VDOメーターアベレージ27.5km/hで頑張ったんだけどなぁorz

RIMG3913.jpg
袖ヶ浦海浜公園スタート前にコーヒーブレイク

さて、今回の自転車ですが、BH-G4をチョイス。0127ではチェントを乗りましたが、マシンそのものの軽さはコチラが上手。ただし、軽さほど進みが少なく感じるのが欠点です。ただしG4は、ヘッドチューブがみじかいので、サドルとハンドルの落差が8cmと、かなりレーシングよりなセッティングにもしてます。とはいえ、今のところはあまり苦には感じていないので、200kmも問題ないはずとにらんでます。BHといったら、G5をうちの千葉スタッフであり韋駄天のUさんが乗ってもいますね。
RIMG3914.jpg

8時10分、ブルベコーススタートです。追い風に乗って進みます。今回の房総クラシック200kmは、反時計回り。序盤は内房の海沿いから進みます。
RIMG3915.jpg

最初の直線をダーッと進み、道が狭くなって橋を渡った最初のト字路を右に曲がり、ショッピングモールのところの信号を右、すぐ左、わくわく看板のところ左と、、千葉はじめての人がいきなり独りぼっちになったら分かりにくいですが、キューシートの積算距離見ながら進んでください。木更津市街からR16を走り、君津駅の西を通り過ぎて川沿いに出ます。富久橋という赤い橋通過です。
RIMG3916.jpg
富久橋

16番のローソンを曲がりしばらくすると、上り区間が始まります。前半のヤマ場、マザー牧場へののぼりです

RIMG3917.jpg
なかなか必至に走りながら18番のこのポイントを右に曲がると、林道からの上り口です。最初はゆるいですが、

RIMG3918.jpg
ラストの直頂は9パーセントののぼりで、先にある信号まだたどり着くのに時間かかります。右に曲がって、、
RIMG3919.jpg
ここから下り、PC1の富津更和セブンイレブンに到着です。

RIMG3920.jpg

PC1富津更和:9時54分着

家からまだアベ27km/h以上、ハイペースです。チョコまんとオレンジジュースを補給し、ボトルにゆずれもん。

K181は、K88よりは上りが少ないのですが、0127の試走で走った保田側から更和より、今回の更和から保田方面のほうがやや難易度高いか。その分長狭街道の横根峠は今回のほうが楽です。

RIMG3921.jpg
K181
RIMG3922.jpg
RIMG3923.jpg
長狭街道では水仙が楽しめました!!

時間的には11時を廻ってしまいましたが、これならまだすいているうちにビンゴバーガー食べられるかもと道の駅三芳にたどり着くと・・・なんかすごい人だかりが。どうやら節分の関係か、餅つきをやっていまして、それのあおりを受けたかビンゴバーガーも大行列・・・諦めるか。

とすぐリスタートした時に、300kmの試走をやっていた北脇さんとここでスライド!!健闘をたたえあい、少々の立ち話のあとにスタート。
ビンゴバーガー食べられなかったため、次なるグルメは木村ピーナッツ狙い。これは29番の角にあります。というわけで、ピーナッツソフト購入(^0^)

RIMG3925.jpg
これがうまいんだよね~~♪

コレを買って店を出ると・・・怪訝な顔をしたガクさんが(笑) そう、300kmレポを先に書いているガクさんとはココで遭遇。ピーナットソフトを食らいながら立ち話しました(^^)

あとは86号線を通ってPC2に到着です。

RIMG3926.jpg

PC2白浜滝口セブン:12時17分

肉まんだけ食べて、ビタミン野菜を飲みアクエリアスをボトル補給し、すぐリスタート。

RIMG3927.jpg
南房の海にやってきた!
RIMG3930.jpg
野島崎灯台とピンクのマンション
RIMG3932.jpg
千倉漁港

それにしても、向かい風です。127試走の時は、逆に走って大暴風。私がここを走るときはどっち向かっても向かい風なのか??さてさて、昼の時間です。今回のグルメは・・・もちろん前回の失態を帳消しにスベく、房州ラーメン華の蔵リベンジ!!

海岸線の市道からR410に合流ししばらく行ったら、看板が出てきます。34番と35番の間です。店に行ってみると・・・
RIMG3933.jpg
やってるやってる(^o^)

約30分待って、、
RIMG3934.jpg
きたきた(^^)

和だし+鶏がらベース、滋味あふれるやさしい味のスープと細めん。超うまいです。さすがラーメン王石神秀幸本に載ってるだけはあります♪

13時に並んで13時40分には出発。腹が重い・・・そのまま鴨川へと向かいます。そうそう、24番から39番までは127の逆コースですね。
RIMG3935.jpg
ローズマリー公園と菜の花
RIMG3936.jpg
127試走と同じ場所で
RIMG3937.jpg
RIMG3938.jpg
RIMG3939.jpg
この道、道なりに右です38番

さて、鴨川から先は内陸です。鴨川有料道路を登っていきます。勾配はゆるいですが、思っているより距離が長く感じるので、たんたんといきましょう。
RIMG3940.jpg
軽車両は、料金所左端にあるコレに20円入れましょう。万札しかないなんてことないように!

なんとなく疲れてしまったので、三石山を上る前にある道の駅ふれあいパークきみつで、、
RIMG3942.jpg
フルーツみつ豆ソフト♪

反対側にはミニストップ君津笹店もある(300kmではPC扱い)ので、上りの前に休憩もありです。
さて、44番を曲がって三石山の上り。AJ千葉では、鹿野山と三石山を上ってこそホントの千葉ブルベとまで言われるようですがはたして?(笑) 君津側からの三石山は、R465側よりも勾配がゆるいので、たんたんと上れますが、最後だけイヤンらしいのぼりがあります。ガクさんのレポにもありますが、あまり下を向いたまま走ると、排水溝の溝があいているところあるので注意!!
RIMG3943.jpg
下りは勾配がきつくタイトなカーブが多いので慎重に下りましょう。R465に出てしばらく走ります。
さて、ガクさんのレポにもあったとおり、R465マニアなみなさまお待たせしました。
房総クラシックにあわせて、約3年ずっと工事中だったトンネルが完成されたようです!!(違)
RIMG3944.jpg
ホントは左ヘアピンを更に上って、上の集落を走るはずだった
RIMG3945.jpg
トンネル内はこんな感じ

これで約400m縮まったようです。上昇量も減ってよかった??
物足りない人は旧道行っても文句ないです(笑)

トンネル抜けてダーッと下ったら、老川十字路

RIMG3946.jpg

PC3太田商店:16時30分

いかんまたレシートもらってないよ・・・いくら認定もらわないとしても、これが癖になったらまずいね。
この商店でお勧めはやっぱり48円の飲みきり三ツ矢サイダーでしょう♪ 今回もそれを購入し、飲んだらすぐスタート!
RIMG3947.jpg
K81沿いだったかな、こんな場所あり。信号は守りましょう
鉄道好きには、16時半過ぎた頃に養老渓谷駅行けば、ちょうど五井に戻る小湊鉄道の電車に遭遇できるはずです。朝と昼と夕方1本ずつしか走らないとまで言われてる?電車です、貴重ですよ!!ボクはちょうど養老渓谷駅を出て行く小湊鉄道を遠くから見送るしか出来ませんでした・・・

RIMG3949.jpg
K168を走る頃には、もう夕暮れも落ちかけるくらいです。ココからさらに林道へと進んでいくんですが、ほぼ真っ暗になって、林の中街灯がなく家の明かりもない状態でホント真っ暗。失敗したのは、1300ルーメンライトを装備してても、一番クリアな調光レンズが完全にはクリアになってはくれないので、先があまりよく見えない・・・
こうゆう道は調光レンズとかダメだな、と思いました。R409からさらに市道を通りますが、

RIMG3950.jpg
川原井に出るまでのこの区間もダートあり。暗いんで石ころに躓き転倒しないように!

あとはおなじみのK143からの戻りです。ココにくれば、あともう少し!と言う気分に、ボクはなりますね。
RIMG3951.jpg
RIMG3953.jpg
ゴール前、足のある人はお決まりのスプリントを!

そしてゴール!!
RIMG3955.jpg
8時10分スタートだったので、10時間18分という結果でした。前回127試走ではグルメも出来ない環境でコレよりもっと遅い結果でして、今回はグルメ3つです。上出来ですね。VDOメーターアベは、26.4km/hでした。さすがに三石山で26km/h台に落ちましたが、トータルこのペースならかなりいいほうです。頑張りました(←当社比)

RIMG3957.jpg

そそくさと袖ヶ浦駅まで走り、輪行で帰宅。結局総走行距離はこの日296km。あと4km走れば、300kmブルベ完走扱いだったのに、残念!!(笑)

*今回のこのコースは、AJ千葉でも古くから使われてきたオールドコースです。そんな私も実は、このコースが初ブルベのコースでもありました。それはブリーフィングの時にでも話しましょう。
鹿野山と三石山の両方をしっかりと取り入れた、千葉らしいコースです。かといって、構えることなく気楽に走ってください。とても走ってて楽しいコースですから(^^)

それでは参加のみなさんも、千葉のクラシックコースを心ゆくまでお楽しみください!!

@ほかのグルメポイント
道の駅三芳のビンゴバーガー
道の駅三芳の乳製品
野島崎のソフトクリーム
潮風王国
鴨川有料道路手前のまるよ海鮮丼

今回の服装
カンパの長袖アンダー→セライタリアサンティニ製ジャージ→Goldwinウィンド→AJ千葉半袖
Zerorh+防風タイツ
デフィートのメリノソックス
SugoiRS冬用グローブ
オークリーのニット帽
オプションでネックウォーマーとインナー手袋

最低気温6度→最高気温13度 晴れ 北東からの風


AJ千葉 佐藤
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ajchiba

Author:ajchiba
AJ千葉スタッフブログへようこそ!Audax Japan Chibaは、千葉県を中心にBRMを開催しています 海あり山ありの楽しいコースをぜひ走りに来てください 皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

最新記事
リンク
QRコード
QR
twitter
tenki.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。