スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【漫遊・水戸黄門御一行】

漫遊・水戸黄門御一行

「漫遊・水戸黄門御一行」チームも結成から3年連続出場となりました。今回は残念ながらおなじみのコスプレ寸劇はありませんが、配役は揃ってます。助さん(Bongo)、格さん(ぴか)、風車の弥七(大王タナカ)、お銀(チコリン)、光圀(チャーリー)と毎年ブルべを走る仲間で構成されています。また弥七さんはAJ北海道、助さん、格さん、お銀、光圀はベロクラブ青葉のスタッフでもあり北海道1200を走った仲でもあります、また光圀はいけなかった昨年のPBP参加完走者でもあります。

チーム名は静岡フレッシュ参加の折、水戸から駿府へと黄門様一行の旅をイメージし名付けました。もちろん印籠やらテーマソングやら衣装付で巡っております。ただ今年は若干歳は取りましたがみな元気にデラックス化の道まっしぐら、年々きつい峠を越えられそうもない、ご老侯をいたわりながらのゆるゆる漫遊です。

コースは秋に光圀が主催する1006青葉600関東一周の一部を逆回りに引きました、いわゆるコース下見を兼ねてます、今年は青葉は阿保みたいに本数が多く主催しすぎて、このメンバーで協力しながら光圀10本、助さん1本、格さん7本の計18本をやる羽目になり、少しでも時間を有効に使うためでもあります。当然、水戸もコース上に入っております、偕楽園を通り、御老公の湯に浸かりたいなと。そして最後の宴会と皆さんとの交流を楽しみに唯矢のごとく走る御一行です。
よろしくお願いします。 光圀


Author Tsumura Akihiko


【The pilgrimage trip of Mitsukuni Tokugawa a party】

TSUMURA Akihiko
KINOMIYA Haruyo
OTANI Toshiro
KITAYAMA Koji
TANAKA Tsuyoshi



距離:377.4km
最大標高差:216m
獲得標高:上り:1380m 下り:1469m
スタート:08:30
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ajchiba

Author:ajchiba
AJ千葉スタッフブログへようこそ!Audax Japan Chibaは、千葉県を中心にBRMを開催しています 海あり山ありの楽しいコースをぜひ走りに来てください 皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

最新記事
リンク
QRコード
QR
twitter
tenki.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。