スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の銚子300km

DSCF2531-3.jpg

先週BRM310千葉300km(銚子)の試走に行ってきました。
このコースは2010年3月に200、300と同時開催されたコースです。以前走ったことがある方は記憶に新しいと思いますがあの「風のドーバーライン」のコースです。自転車を押して歩くのもままならないほどの風が吹いていました。この時期天気の変わり目は強い風が吹きます。我々が試走した日も週間予報ではずーっと雨マークだったのが直前で晴れに変ってイイ感じに風が吹いていました。現在の週間天気を見ると残念ながら雨マーク・・みなさんで雨マークが消えてくれることを祈りましょう。

■Start-PC1
今回はおなじみ袖ヶ浦海浜公園がスタート地点です。お間違えのないように・・スタート直後は大きな集団になりがちですのでうまく分散できるように調整してください。No.9の左折ポイントは【牛久駅入口】の信号を過ぎて次の交差点です。この先踏切があるためいつも渋滞します。R297(大多喜街道)へ迂回します。No.12 R409を左折するポイントは手前に笠森トンネルの看板が出てきます。そこを過ぎるとすぐ左折ポイントが現れます。この先少し上りがあります。朝は寒いのであったかくなってください。7%→11%・・視覚にも訴えてきます。No.15 斜めに右折のポイントは3月20日まで舗装工事のため通行止めになっています。そのまま突き当りT字路まで行って右折します。ただここはちょっと左右から来る車の見通しが悪いので注意が必要です。

DSCF2519.jpgDSCF2520.jpg

■PC1-PC2
No.26【山田台】交差点からR126に入ります。交通量が多く道幅も広くはありません。大きな集団にならないよう注意してください。No.49【香取神宮入口】から佐原の古い街並みに入ります。観光客も多く走行には注意してください。震災の時に壊れた建物が現在修復中です。地震の傷あとは痛々しいです。

■PC2-PC3
No.53佐原から先、利根川沿いのサイクリングロードは震災の修復工事が多数行われています。開催日までにどこの部分が工事区間になっているかわかりません。工事が行われていたら誘導員の指示に従って行動してください。いうまでもないですが工事区間は最徐行でお願いします。No.57から先はサイクリングロードには上がらず下の市道を走っていただきます。道幅が狭く自転車を抜くのにかなり渋滞しそうな道ですので大きな集団にならないようにお願いします。No.61銚子大橋は自歩道を通行していただくことになります。一般の自転車、歩行者も利用します。ここも最徐行でお願いします。自歩道終点は自転車を降りてスロープを下るようになっています。(雨の場合は滑りますので注意!)本当は利根川沿いのサイクリングロードを「風をうけて」気持ちよく走っていただきたかったのですが残念です。

DSCF2522.jpgDSCF2525.jpgDSCF2524.jpgDSCF2526.jpg

■PC3-PC4
PC3から先の銚子ドーバーラインは横風に注意してください。No.73から先のK30は東日本大震災の津波で大きな被害を受けた場所です。塀の一部を残しかつてはそこに家があったであろう場所や今でも時が止まったままの建物なども残っていて少し悲しくなります。一方では新しく家を建てている音が聞こえてきて復興のエネルギーも感じます。翌日には東日本大震災1周年追悼式が行われます。準備などで地元の方々にお会いすることがあるかもしれません。その時はぜひ徐行で通過されますようお願いします。コース沿い白子町では河津桜のシーズンです早めに通過できる方は桜も見られるかもしれません。
http://www.tounichi.com/news-kawazusakura.htm

■PC4-Finish
御宿に到着するころはもう暗くなっているでしょうか・・?御宿は街灯も月の沙漠になっています。PC4から先は街灯もない闇の世界です明るいライト装備してきてください。千葉では300kmから400kmと同等の装備をお願いしています。前照灯は2つ以上ご用意ください。できればヘッドライトもあるといいですね。キューシートを確認したり真っ暗な山道でパンクしても安心です。そうそう最後にまた少し上りがありますので足を残しておいてくださいね。

DSCF2537.jpg

ではみなさん会場でお会いしましょう。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ajchiba

Author:ajchiba
AJ千葉スタッフブログへようこそ!Audax Japan Chibaは、千葉県を中心にBRMを開催しています 海あり山ありの楽しいコースをぜひ走りに来てください 皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

最新記事
リンク
QRコード
QR
twitter
tenki.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。