スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【テラ ノバ】

terra nova

今年もBRM108を皮切りに、ブルベが開催されることになりましが、昨年の絶対に忘れる事の出来ない、東日本大震災の一部被災地である千葉を走る事は、走行者もスタッフもそれなりの気持ちで参加される事かと思います。私達も、そういう意味では、チーム名(terra nova) とし、ラテン語で新しい大地という意味で、今回の被災地開催のフレッシュにふさわしい意味のチーム名にしました。

メンバーには 昨年骨折などをした方が二人含まれ、全ての意味で復興を超えた 復活を願いたいという気持ちと ロバートスコットが、最後に南極大陸を探検しに行った最後に乗った船の名前が、「terra nova」で、奇しくも2012年は、没後100年になるという節目なので、1時間程ですが船に乗る計画にしました。

1.スタートからPC2 http://yahoo.jp/W0eEv0
フェリーにて対岸へ、距離0km 経過時間1時間10分(同一場所で2時間以上滞在してはいけないというルール規定に準ず)
2.神奈川県上陸から、ゴール http://yahoo.jp/P2qHpB

※備考:基本最短距離に関して、自転車通行可にさせていただいています。佐倉で1箇所、農道が最短になりますので、航空写真その他、実走で、自転車通行可ということにしている箇所がございます。また、ルートラボ上 最短にすると、自転車通行禁止場所もあるので、それを、国土交通省各管理事務所にて、確認して、ルートを引いている箇所もあります。

気をつけなければいけない都心の自転車通行不可について、
1.神奈川と東京の境で多摩川を渡る六郷橋 東京方面上り線は自転車通行禁止ですので歩道を行くことになります。(下りも以前は禁止だったのですが緩和されたようです。これは上りは多摩川を渡った直後に左側に分岐する車線があり、交通量が多く速度が速いことが理由)。土手の高さもそこそこあり、川崎側の坂部分は押して歩くかもしれません。東京側も歩道が狭く歩行者がいるので歩くような速度で行くことになります。
  
 (左・川崎側、R15は自転車禁止、側道を通ってその先要歩道通行)
 (右・六郷橋上、左への分岐先の歩道はループ、下った先は狭い)

2.R15R357 芝浦から汐留の区間は自転車通行禁止なので避けなければいけません。

 (左・R1海岸通り芝浦近辺、自転車通行禁止)
 (右・R1海岸通り浜崎橋、自転車通行禁止)

ゴール地点に関しては、22時間地点から、25km以上の最短ゴール地点も記載していますが、フレッシュ規定 9条、10条及び、趣旨にたいして、距離を伸ばしての最終地点ゴールをめざしますので、万が一の為の、最短ゴール場所として、ルートラボのマップ上に噴出しで、最短ゴール位置を明記しています。

 TERRA NOVAメンバー紹介

東  良太/埼玉県 フレッシュ3回目 3年連続SR 全体のコースプロファイル、VTR担当
伊藤 仁人/千葉県 フレッシュ3回目 2007年PBP完走 チタン星人2号 東京都内~千葉県内ロードマップ担当
川野 岳大/東京都 フレッシュ4回目 2007 2011年PBP完走 チタン星人1号 東京都内港区ロードマップ担当
唐澤 秀紀/神奈川県 フレッシュ初参加 2年連続SR取得 フェリーの過去の欠航状況、神奈川県内ロードマップ担当
稲垣 照聡/長野県 フレッシュ3回目 2011年PBP完走 食事処、温泉など取りまとめ役担当

Author Inagaki Mitsuaki


【TERRA NOVA】

INAGAKI Mitsuaki
KARASAWA Hideki
AZUMA Ryota
KAWANO Takehiro
ITO Masato


距離:373.9km
最大標高差:66m
獲得標高:上り:1322m 下り:1313m
スタート:08:00

スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ajchiba

Author:ajchiba
AJ千葉スタッフブログへようこそ!Audax Japan Chibaは、千葉県を中心にBRMを開催しています 海あり山ありの楽しいコースをぜひ走りに来てください 皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

最新記事
リンク
QRコード
QR
twitter
tenki.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。