スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 AJ千葉の幕開け~南房フラワーライン200kmの試走

ブルベシーズン中は、いろんなブルベに顔を出している関係忙しく、オフシーズン後は仕事の年末繁忙により毎日が戦場&地獄絵図な日々を過ごし、気付いたら年始を迎えていました。もう1月13日です。あっという間ですね・・・


AJ千葉の佐藤です。今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

とうとう2015年、今年はPBP(パリ~ブレスト~パリ)yearです。たくさんのブルベライダーがおそらくこれを目指すのではないかと思います。
1月12日は神奈川ブルベにお邪魔しまして、8時間2分でゴールしたのですが、お仲間のスタッフTさんとAさんに「PBP出ないの??」と言われてました。基本的にボクの受け持つ担務上、最高で取れても1週間までの休みなので、行っても弾丸過ぎて楽しめません。SE(スポーツエントリー)の参加登録でも、ボクは2015年PBP参加は「無」にし続けてきました。
PBPはボクに代わって、たくさんの人に楽しんできてもらいたいと思っております。

さて、1月17日に行われる我が千葉ブルベの試走を、1月4日に先陣切ってしてきました。
恒例の南房フラワーライン。同じく定番コースでもある房総クラシックよりは難易度も軽く、初春のブルベにはふさわしいものとなっております。
そんなボクも過去に2度走らせてもらっております。しかし、その都度若干のコース修正がされてきました。2011年に走ったときは、PC3以降は天津からの清澄養老ライン~亀山湖からのR410方面での帰路になっていたのに対し、2014年の時はR410方面の道で崩落があって養老渓谷経由のコースに延長され、ちょっと長い距離になってしまいました。
そこの崩落が治れば、過去のコースにもできるはずでしたが、今年は昨年に起きた清澄養老ラインの崩落がまだ修復されていないとのことで、海沿いの区間を天津から小湊に延長し、県民の森入口から勝浦ダムを経由して養老渓谷に出るコースとなりました。

簡単に紹介していきます。

スタート~PC1
スタートしてからは、木更津を経由して富津方面に向かう、基本平坦基調のみちです。コース上で見間違いにくいポイントはNo,14。当初は直進し大貫海岸に出ましたが、行ってみたら通行止めでした。まっすぐ行ったら通行止めなので、それだと×です!!
東京湾を見ながら、上総湊をR465に進むとPC1です。

PC1~PC2
よく千葉のブルベでは、PC1のセブンをよく使わせていただいてますが、そこから南下するときに、志駒街道か県道88号を使いますが、今回は後者です。ところどころ曲がり角がありますが、基本的に88号線を終着まで進んでください。この区間は、アップダウンがある区間。そして、通年どおりならば、アップダウンが終わって世界が開けた三芳の町からは、風向きが変わってくるかもしれません。冬場のこの時期は普通北風ですが、南房総は南西からの風が吹くことが多いのですねぇ~
K88を右に曲がり海に出たら、海沿いの道をたどればPC2です。

PC2~PC3
とにもかくにも海を満喫する区間です(笑)
洲崎灯台までは我慢かな、それを過ぎれば追い風ひゃっほいになるかなと思いますがそれは天候次第。
通過チェックは有人です。もちろんこの道をちゃんと走らせる意味を持たせてありますので、ショートカットとかはしないように。失格になりますからね!!
千倉辺りは、とにかく海沿いの道で走ってください。国道は通りません。北朝夷からR410に合流し、さらにはフラワーライン県道を経てR128にでます。
普段よく参加されている人は、大海のところから鴨川に向けては県道を走るのが鉄板であると認識しているところでしょうが、今回試走したときに、そのポイントが地滑りで通行止めでした。トンネルの先まで行ってください。
No.42がそれになります。鯛の浦看板が目印、一番いいのは、ちょっと先に信号があるので、それを使うのが最善ともいえます。各自の判断でお進みください。

鴨川の駅を過ぎ、再びR128を走りますが、誤ってバイパスには行かないように。小湊まで走ってPC3につきます。

PC3~ゴール
長い海から離れ、内陸を走って袖ヶ浦まで戻ります。
県民の森入口の先に、林道線の看板があるので、そちらに向かって進みます(No.54)。次のNo.55は、、代表が試走したら立ち入り禁止看板がありましたが、ボクが行ったときにはなかったので、あるかわかりません。勝浦ダムの塀上を過ぎたらすぐ、右に下る道を下りK182で北上します。そのままK81、K32ととおり、No.61はちょっと上った先にある大きな交差点、No.62も右に曲がると開けます。セブンイレブンのところを曲がります。
キュウシートには載っていませんが、馬来田駅先の真里谷交差点、見方によっては斜め右へ進みます。それが道なりなので間違いないとは思います。高谷からR409、そして広域農道を高速まで進み、K143を使って袖ヶ浦に戻ります。

そんな感じです。道中は美味しい食べ物提供してくれる店も多くありますから、時間に余裕ある人は事前に食べ物や情報のチェックとかもしてみてください。ボクは9時間6分でした。本番走るのであくまで試験走だけですが、いつもの道が使えなかったりと、収穫多くいった意味は大いにありました。


さて、最後に、ブルベ初参加の人たちへのお願いです。
まず、ご参加いただきありがとうございます。AJ千葉にようこそ!!
ブルベをするにあたっての何点か注意事項です。

1・参加案内と権利放棄書はよく読み、書面にサインしてスタート受付の時には必ずお持ちください。
2・ブルベカードをお渡しするので、必要事項を、間違いなく、正しく記載しましょう。
3・ブリーフィング後、車検を行います。ブルベ規定に沿った車検です。装備を忘れずにしてきてください(よくありがちなのがベル未装着。あと、テールランプはサドルバッグのクリップとか、ダメです、フレームに固定させるのが原則ですので注意。フロントライトは、暗すぎると全く見えませんので、これも注意)。
4・各PCのレシートは、しっかりと持ち帰ってください。レシートがないと、通過時刻の照明証明ができないので、認定できなくなります。ブルベカードと合わせて、無くさず持ち帰りましょう。
5・参加前にコースの事前予習を惜しまないでください。「ここはどこ?」と言われても、スタッフ答えようがないです(^^;

これをまず守ってください。そして、道中は安全運転、道交法遵守を徹底し、他者との交通事故だけは起こさないようにしましょう。一般道を走っている関係、事故を起こされると同じコースの次年度以降の開催が危ぶまれることになるのです。

その他、いろいろとブルベ規定ありますがあまり身構えないようにして、まずはこれらを守り楽しく走って事故なく帰ってくる。これで行きましょう!

それでは、1月17日当日お待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします!!

IMG_20150104_073759.jpg
袖ヶ浦海浜公園

IMG_20150104_090303.jpg
キューシートNo14気付かずまっすぐ行っちゃうと通行止め

IMG_20150104_110139.jpg
道の駅三芳のスーパービンゴバーガー

IMG_20150104_122935.jpg
IMG_20150104_122955.jpg
フラワーロード

IMG_20150104_131111.jpg
千倉漁港

IMG_20150104_135554.jpg
いつもの県道に行く道はこうなっています

o_C342303410432759001421072187file2.jpg
キューシート42国道から大海駅の入口はこんな感じ

IMG_20150104_170637.jpg

ゴール後の夕焼け
スポンサーサイト
プロフィール

ajchiba

Author:ajchiba
AJ千葉スタッフブログへようこそ!Audax Japan Chibaは、千葉県を中心にBRMを開催しています 海あり山ありの楽しいコースをぜひ走りに来てください 皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

最新記事
リンク
QRコード
QR
twitter
tenki.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。