スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑と海と・・BRM612


Audax Japan Chiba

BRM612千葉600km(茂木)に参加されたみなさまお疲れさまでした。
入梅直前の晴れの週末、新緑の房総半島はいかがでしたか(半分は県外でしたが・・・)楽しんでいただけたでしょうか?

この時期は気温の差が大きくウェアリングに苦労します。
スタッフが試走した1週間前は茨城、栃木あたりで雨が降ったようで日中は暑かったのに道祖神峠は雨が上がったばかりで路面がぬれて急激に気温が下がりはじめアームウォーマー装着でも寒いくらいでした。
でも今回は朝から気温が上がり、真夏並みの暑さと湿度に悩まされた方も多かったことでしょう。

PC1の市原原田まではおなじみのコース、その先印旛までは少し交通量が多い区間が続きました。
牛久大仏を見ながら進みPC3まではほぼ平地区間、その先に待っているのは筑波の山々。
前半最大のピーク道祖神峠を越えたら基本下りで茂木まで一気に走ります。
茂木あたりはもう少しすると夜には蛍が飛んで幻想的な光景が見られるそうです。
見かけた方はいたでしょうか?ツインリンクもてぎから先の小川沿いの細い道は僕もお気に入りです。


茂木から先は少し下り基調なのになぜか今回は向い風・・・><
昼間の暑さで弱った体にボディーブローのようにじわじわ効いてきます。

玉造、成井のPCあたりは夜の静かな時間が続き睡魔も顔を出す時間帯。
九十九里の単調な風景に度々襲ってくる睡魔と戦いながらやっとたどり着いた一松のPC7。
裏にある太陽の里で仮眠した方も多かったようです。
頭もすっきりリセットして残り200km、養老、三石山を越えて君津で一息。
一気に海岸線まで下って海に癒され、気分を変えて後半戦。
今回から少しコースを変えて安房グリーンラインへ。

名前のとおり新緑の中を走る素敵な道ができました。
勾配もすれほどきつくなく道幅もあって下りも楽しめたと思います。
せっかく上ったんだから下りは思いっきり楽しみたいですよね・・^^
長狭街道、もみじロードを経由して最終PC更和で最後の補給。
あとは鹿野山を残すのみ・・・長い600kmの旅ももうすぐ終わり。
木更津市内を抜けて金木橋を渡りわくわく広場を抜けたら海浜公園まで一直線。
みごと完走された方、今回は残念だったけどDNFだった方、みなさんそれぞれ楽しんでいただけたことと思います。
600kmはやっぱり長いですよね。


おかげ様でBRM612千葉600km、無事故で終わることができました。
ありがとうございました。


最後に
このBRM612 のコースはブリーフィングでも紹介したようにスタッフだった山田さんがプロデュースしました。
2008年開催当初は反時計回りで実施され初めて県外に飛び出したBRMでした。
来年は時計周りにして太陽の里あたりで仮眠したいですね・・・なんて話をしていたのについにその夢を叶えることなく2009年7月癌のためこの世を去られました。
いつも先頭を突っ走って千葉のBRMを盛り上げようとがんばっていました。
我々は彼の意思を引継ぎ今後もこのコースをメモリアルコースとして実施していく予定です。



AJ千葉 高橋

スポンサーサイト
プロフィール

ajchiba

Author:ajchiba
AJ千葉スタッフブログへようこそ!Audax Japan Chibaは、千葉県を中心にBRMを開催しています 海あり山ありの楽しいコースをぜひ走りに来てください 皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

最新記事
リンク
QRコード
QR
twitter
tenki.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。