スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM912/BRM913の忘れ物

BRM912千葉300kmmBRM913千葉200kmにご参加のみなさんお疲れ様でした。
千葉のコースは堪能していただけましたでしょうか。

ゴール地点を撤収した際に忘れ物をお預かりしておりますので、お心当たりの方は、以下の連絡先までご連絡くださいますでしょうか。

パールイズミのブルーのグローブLサイズです。

Audax Japan Chiba-グローブ2Audax Japan Chiba-グローブ1

brm913chiba200@aj-chiba.org
AJ千葉 BRM913千葉200km担当 桶本
スポンサーサイト

200キロの試走レポート

スタッフの桶本です。BRM913千葉200kmの試走をしてきましたので、レポートします。

スタート~PC1(セブンイレブン富津更和:約40キロ地点)
午前6時の外気温は20℃ほど。気持ちのいい日です。少し北寄りの風が吹いています。
キューシート2番の先が工事で迂回路になっています。道なりですから迷うことはありません。そのまま走っていると本来のコースに戻ります。
キューシート7番から10番の木更津市内は少しわかりにくいので、よく見ながら進みましょう。
キューシート13番からはサイクリングロード推奨ですが、もしジョギングや散歩の方が多ければ道路を走っていただいても構いません。
キューシート19番からはマザー牧場への上りが始まります。ここで力を使い切らないよう、自重して走りましょう。あとで響きますよ。一部工事区間があり、片側交互通行の信号がありました。注意してください。
マザー牧場を下れば、PC1です。下りは対向車に気をつけて。
PC1ではレシートチェックになりますので、買い物をしてレシートをもらってください。レシートに記載された時間が通過時間として記録されます。なくすと大変ですよ。ブルベカードとともに必ずゴールまで持ってきてください。
補給とトイレをしっかり済ませて出発しましょう。

PC1~PC2(セブンイレブン白浜白浜滝口:約90キロ地点)
出発してすぐ志駒の湧き水(キューシート26番)が左手にあります。おいしい冷たい水でボトルを一杯にしましょう。
ここからはややアップダウンが続きます。オーバーペースにならないよう気をつけて。景色を楽しみながら走りましょう。今は稲刈りの季節で美しい風景が広がっていました。
ここらあたりから、前日の夜スタートした300キロの走者とすれ違うようになります。
分水嶺(キューシート30番)を過ぎると、気持ちのいい下り基調のコースとなります。
キューシート33番、道の駅三芳村鄙の里には意外な名物が。お楽しみにー。
キューシート34番は春までのコースが変更されています。今までは右折(工事前は道なりに右)でしたが、ここは直進して新道を進んでください。R128に突き当たります。(キューシート35番)
R128は道が狭く交通量が多いので、細心の注意を払って通行してください。交差点手前の車の列を脇を抜けるときは対向車が右折してくるのに注目しましょう。キューシート36番の文化ホール前までの区間です。
館山市内を抜けたら、また気持ちのいいコースに戻ります。少しのアップダウンをこなすと白浜(PC2)に到着します。
朝早くスタートしていますので、ここらで昼食タイムもいいでしょう。次のPCまでの距離が長いので、腹ごしらえをしっかりと。

PC2~PC3(太田商店:約160キロ地点)
外房の海岸を走る気持ちのいいルートです。ただ、それも風向き次第。当日はどっちでしょうね。お楽しみに。
途中、道の駅千倉潮風王国、ローズマリー公園、道の駅鴨川オーシャンパークと魅力的なスポットが盛り沢山。
交通量がやや増えますので、車にご注意。
鴨川オーシャンパークの少し先、キューシート48番の太海トンネルの手前を左折し、太海市街に入って行きます。(ここは間違える方が多いので注意です。)
鴨川市内を抜けると、鴨川有料道路への上りです。PC2から40キロ走っています。上りの前に鴨川市内で一息入れるのもいいかと思います。鴨川有料道路の自転車通行料金は20円です(キューシート52番)。一番左の自転車用のゾーンを通り、箱の中に20円を入れて通過してください。
道の駅ふれあいパーク君津(キューシート53番:右にミニストップあり。ここでの休憩もよし)の前を通過すると三石山への右折(キューシート54番)となります。ここはわかりにくい上に前後から車が多いので、車に注意しながら右折するようにしてください。三石山の山頂(キューシート55番)にはトイレと休憩できるベンチがあります。
三石山の下りは路面が荒れていたり、木の枝が落ちていたりするので、スピードには注意が必要です。
三石山を下ると養老渓谷へ向けて、アップダウンが多くなります。道が狭いところもあるので、対向車には注意。
豪快に下ると太田商店がある老川十字路(キューシート60番)が見えてきます。左折して到着。

PC3~ゴール
さあ、あと40キロ少々。ゴールが見えてきました。養老渓谷はアップダウンが続きますが、我慢して走ります。
キューシート65番高滝神社の交差点を左折します。この先は県道と林道で交差点名がないところですので、キューシートをよく確認しながら走りましょう。キューシート71番でR409に出たら左折、700m行って、幽谷通りに右折です。ここもわかりにくいです。下りですが、少しゆっくり目に走りましょう。キューシート73番で左折したら、あとは袖ヶ浦へまっしぐらのルートです。気を抜かないで無事にゴールまで走ることを心がけましょう。

日陰は涼しいですが、直射日光があたる道路上はかなり暑かったですね。水分補給を十分にすることが必要かと思います。

<最後に>
ブルベはレースではありません。交通ルールを遵守し、キューシートで指定されたルートを走行して時間内に完走した方だけが認定を受けられます。特に、信号無視や車線の中央を走る危険走行などはペナルティを課すこともありますので、ご注意ください。また、ミスコースなどで規定ルートをはずれた場合も、原則は、その地点まで戻ってルートを走行するというのが原則です。ナビゲーション等を利用したショートカットによる走行は認定されませんので、ご注意ください。

それでは大会当日はスタッフ一同、お待ちしております。
プロフィール

ajchiba

Author:ajchiba
AJ千葉スタッフブログへようこそ!Audax Japan Chibaは、千葉県を中心にBRMを開催しています 海あり山ありの楽しいコースをぜひ走りに来てください 皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

最新記事
リンク
QRコード
QR
twitter
tenki.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。