スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンライズ&サンセット


Audax Japan Chiba-サンセット


BRM516千葉400kmの締めきりが迫ってきました。
スポーツエントリーは5月2日(土)までに入金完了しないとエントリー確定になりません。
旅行に出かけてうっかり入金のこと忘れちゃったらアウトですよ~まだの方はお早めに・・


いよいよ次のステップ400kmですね・・また夜通し走ります(笑)
いつもの袖ケ浦海浜公園を昼12時にスタート、房総半島を南下します途中までは200kmのコースと同じですね。
三石山、養老渓谷を越え、高滝ダムを過ぎてから今度は300kmで走ったうぐいすラインを上っていきます。
瀬又の交差点折り返しで再び養老、三石山、南房総を経由して袖ケ浦まで戻ります。
そうそう忘れちゃいけないラスボス!鹿野山もあります。


往路復路同じ区間がありますのでたくさんの参加者とすれ違うことになります。
お互い声を掛け合って元気をもらいましょう。


Audax Japan Chiba-サンライズ


今回のコース運がよければ南房総の海に沈む夕日と元気に上る朝日を拝むことができるかもしれません。
速すぎてもダメだし遅すぎてもダメです。ちょっとゲームみたいで面白いでしょう。
前回秋の試走のときは惜しいところで太陽を拝めませんでした><
さてみなさんはどうでしょうか?




スポンサーサイト

たくさんの感動をありがとう!


Audax Japan Chiba-BRM418


BRM418千葉300kmにご参加の皆様お疲れさまでした。
天候にも恵まれて(夜は寒かったですけど・・)完走率は実に96.4%でした。
運悪くDNFだった方は残念でしたがまたチャレンジしてください。


夜を越えて走る経験はなかなかできないと思います。
つらいことが多いほどそれを超えた時の達成感は大きいです。
自分の中でちょっとだけ距離感が壊れてきた気がしませんか(笑)
なんか400もいけそうな気がするでしょう・・?


また皆さんにお会いするのをスタッフ一同お待ちしています。


写真アップしました。http://picasaweb.google.co.jp/AJCHIBA2/2009BRM418300km#

準備はOK?


Audax Japan Chiba-イメージ


スタッフ タカハシです


数名の方から手荷物の預かりはできるのか?という質問がありました。
輪行で会場にお越しの際には受付で声をかけていただければゴールまで荷物をお預かりいたします。
ただスタッフの車も台数が限られますので大量に持ち込まれると数台に分散されて一部ゴールしても荷物が帰ってきていない!なんてこともあるかもしれませんがその辺はご了承ください。お預かりした荷物には番号を書いた荷札を付けていただき、半券を控えとしてお渡しします。受取時は半券と引き換えに荷物をお渡しすることになります。



さあ、スタートまであと2日、準備は万全でしょうか?キューシート、ライト×2、ベル、尾灯(点灯)、ヘルメットの尾灯、反射ベスト(タスキ)・・それとシューズ(笑)

忘れ物がないようにしっかり準備してください。日中は暖かくても房総の山は寒いです・・寒さに弱い人はそれなりに準備してきてください。


PC3:デイリーヤマザキ夷隅大多喜店(130km地点)にはスタッフ数名を配置して有人チェックを予定しています。買い物をしてレシートを提示してください。ここは手作り弁当や焼きたてパンが自慢のお店です。コーヒーとパンでほっと一息入れて後半の作戦をじっくり練ってください。



※お願い:エントリーリストの管理番号を覚えてきていただけると非常に助かります。受付がスムーズに行えますし、ご自分の出走サインも番号順になってますのですぐに見つかります。これだけでスタッフは本当に助かります よろしくおねがいします。



  

BRM418試走報告


Audax Japan Chiba-山ほたる


スタッフあさかわです。
4月11日から12日にかけてスタッフによるコースの試走に行ってきました。
夜10時スタート。天気は予報によると12日の午後から天気が崩れるとの予報が出ていたけど、まあ暖かいからいいでしょう。夜が深まるにつれて寒くなるみたいだけど昼は暑くなるみたい?ウェアの選択は寒い方に合わせるとします。ショートのウェアにアンダーアーマーとレッグウォーマー、グローブは指切りではない方で。ほかのメンバーは…薄着ですねぇ。ラルさんはショートの上下にウィンドブレーカ…それは寒くないんですか?大多喜と養老は経験上予報より寒いですよ?走っていれば大丈夫か。結果的には

コースは昨年9月に走ったコースとほぼ同じなので注意しなければいけないところはだいたいわかっている。うっかり通り過ぎるのを注意すれば大丈夫でしょう。
今回は夜スタートなので装備はライトの明るさが命。自分はフロント用ライトは3個用意しました。キャットアイHL-EL510とパナソニックNL850Pを自転車に、あとは頭にLEDライトを1個。パナソニックのライトは久しぶりに使ってみたけどなかなか明るいですねぇ。あーでも光の色がちょっと青いかな、青いライトは明るいけど見えないんだよね。あまりに暗いところはゆっくり慎重に走れば大丈夫!と信じてスタート。走っていて思ったのは、ソロで走る人は問題ないけどグループで走る人はライトの明るさに注意した方がいいかもしれない。ということ。先頭の人のライトが一番明るくなるようにすると走りやすくていいですね。後続の人のライトが明るすぎると先頭の人は前が見づらくなるんです。自分の影が邪魔で前が見づらくて怖いかもしれない(いや怖かった)。

・幽谷通り入口から丹原林道までの入口は深夜のわりに交通量が多いので気をつけて。丹原林道はひたすら暗い。暗い暗い暗い。車間はしっかりとっておきましょう。
・ウグイスラインも暗い暗い暗い。潤井戸のあたりはダンプに気をつけて。
・今回ルートの変更が入った誉田駅前の信号ですが、次の右折をする信号は注意が必要です。基本2段階右折なんで信号を待たなきゃいけないんですが、奥の横断歩道を使おうとすると、面倒なことになるので手前の横断歩道を使って下さい。キューシートのNo.25は踏切を渡って次の大きな十字路。新しい舗装路です。
・PC3のデイリーは早すぎるとパンが焼き上がっていない可能性があります。朝4時以降なら大丈夫かな?
・キューシートのNo.48の八声交差点は通り過ぎないように注意して下さい。
・キューシートのNo.51の老川十字路でおおよそ全行程の半分、ここからは200kmの逆ルートを辿ります。まずはひと安心。ただ逆ルートの方が坂道の上りがえぐい気がします。
・試走した日はPC4以降ひたすら向かい風。頭を下げてひたすらごめんなさいって走りました。こんなに頭を下げて走るのも千葉ブルべならではかも。
・キューシートのNo.76が追加されました。去年までは三芳村道の駅手前にあった道なり左に向かうところが、T字路左折(富津方面)になりましたね。わかりやすくなってよかった。
・もみじ街道はツーリングシーズンなのでバイクに注意しましょう。ワインディングをバイクがそれなりのスピードでそれなりの数が走ってました。道はガンガンゆずっちゃって下さい。
・ PC5以降も鹿野山の登りは気をつけて下さい。道幅が狭いところもあり、バスとのすれ違いもあり、でも自転車も降りたくないし…マザー牧場まきばゲート前(キューシートのNo.86)からT字路(キューシートのNo.87)の区間は人の波と車の渋滞を逆行します。十分に速度を落として下さい。誰もよけてくれなさそうな感じなのでこちらからよけていきましょう。
鹿野山を越えればあと一息。がんばって下さい!

・今回の試走中に追突事故を起こしました(スタッフ同士ですが)。自分が脇から出てきた車をよけた瞬間にすぐ後ろにいたスタッフと追突&接触。二人とも転倒しました。幸いにも車との接触もなく、擦過傷が数カ所に打撲も数カ所あったものの人間、自転車共に深刻なダメージはなし、リタイアせずにすみました。もしこの事故が深夜の山奥で起きてリタイアだったらと思うとぞっとする出来事でした。先頭を走る人は大きな声で「ブレーキ!」叫んで下さい。
・眠いときは事故防止のためにも適度に睡眠をとりましょう。けっこう屋根付きのバス停やコンビニエンスストアの軒先はつかえます。
それではよい天気であることを期待しつつ、お待ちしてます。

試走してきました


Audax Japan Chiba-STAFF


スタッフ5人で認定試走に行ってきました。
土曜の夜10時に袖ケ浦海浜公園をスタートします・・と言っておきながら自分が遅刻><
直前までバタバタ準備に追われ、家を出発してすぐにシューズを忘れたことに気づく!
慌てて戻ったけど途中工事渋滞もあって10分遅れで袖ケ浦に到着(申し訳ない・・)
みなさんも気をつけてね(笑)


土曜日あれだけ暑かったので半袖&アームウォーマー、レーパン&ニーウォーマー+ウィンドブレーカーの軽装で準備。しかし房総の山をナメていたことに激しく後悔・・夜はやっぱり寒かった(涙) 朝まで震えてウィンドブレーカーを脱ぐことはなかったです。


コースは去年行った300kmとほぼ同じ、一部誉田駅前の迂回路が設定されているだけです。
ブリーフィングで注意事項として説明する部分を頭に入れながら回ってきました。

桜の花はもうほぼ葉桜になっていて終わりでしたが一部大多喜あたりは満開?のようでした。
暗かったのでなんとなくきれいだな・・なんてね。
先週だったらお花見ブルベでしたね。


ま、ちょっとトラブルもあったけど無事全員完走。
後ほどCueシートの訂正版をアップします。


エントリーリスト確認のお願い


Audax Japan Chiba-300km


BRM418千葉300kmにたくさんのご参加ありがとうごさいます。
エントリーリストを掲載いたしましたので以下の点についてご確認ください。


ご自分の名前があるかどうか
ローマ字の綴りは正しいかどうか(名前はACP提出用に加工してあります)
AJ会員の方は会員番号
所属クラブ(AJ千葉に変更したい方は申し出てください)


よろしくおねがいします。


BRM418千葉300km担当 高橋
問合せ先:brm418chiba300@aj-chiba.org

千葉300kmのコマ図を作ってみました。

千葉スタッフ浅川です。
4月4日に参加者の申し込みが締め切られ、どうやら申込者は100名を越えたとのこと…皆さんのやる気が伝わってきて、こちらも改めて襟を正してがんばらないといけませんね。
さて、本年度よりAJ千葉では参加者には自助努力で完走をしてほしいとのことでキューシートのみ公開していますが、自分自身はコマ図命なので作っちゃいました。限定はありますが、こっそり公開します。以下のリンク先へ。
http://firestorage.jp/download/7182f16aa72bb858e467c16f707be4c9c98752e5
パスワードは「BRM418」です。よくわからなくても我慢してください、なにしろ自分用なんで。


300km締めきり迫る!


Audax Japan Chiba-yamazaki


BRM418千葉300kmのエントリーは本日締切りです。
スポーツエントリーは入金が確認されないと確定ではないのでご注意を・・


やっぱり自転車人気というかロングライド人気なんでしょうか既にエントリー数が100名を越えました(汗)
赤いテールランプが延々と連なる光景はちょっと感動です!本当にたくさんのエントリーありがとうございます。
あと2週間、しっかり準備してきてくださいね。朝まで走るなんて通常は400km以上じゃないと体験できないんです。速度の感覚はぜんぜん違うし、まわりが見えないので逆に集中できたり、動物に遭遇したり・・ナイトライドは思いのほか楽しいです(個人差はありますが・・)そして最大の敵、睡魔とも戦ってください。あらゆる困難を乗越えて感動のゴールを迎えましょう。


参加者が100名を越えましたのでスタート時に数グループに分けてのウェーブスタートを予定しています。
お仲間と同じスタートを希望する場合はスタッフに申し出てください。



余談ですが・・

今回千葉300kは夜のスタートです。

なぜか同日開催の宇都宮200kmにもエントリーされている方がいます・・もちろん間違えてエントリーしたわけじゃないですよね^^

ファイト!





プロフィール

ajchiba

Author:ajchiba
AJ千葉スタッフブログへようこそ!Audax Japan Chibaは、千葉県を中心にBRMを開催しています 海あり山ありの楽しいコースをぜひ走りに来てください 皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

最新記事
リンク
QRコード
QR
twitter
tenki.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。